不動産売却査定サービス専門サイト

亀岡市に詳しい不動産、亀岡ホームの安心査定 プロがサポート

電話0771-56-8725受付時間9:00~18:00水曜定休

お問い合わせフォーム

亀岡の不動産売却専門店 スタッフブログ

犬:僕のお母さんです。僕より顔でかいです!

こんにちは。

ある事情で家に誰も住まなくなった。

時間がたった。

それが空き家です。

人が住んでいないと傷んできます。

住んでいないのにホコリが溜まったり・・・

亀岡ならカビが気になりますね。特にこれから寒くなるにつれて、カビは大敵です。

昨日、会社でカビについて話していました。

実は、ちょうどいい、カビ対策のサービスがありました。

それは「空き家管理サービス」という名前でした。

担当者によく聞くと、「管理させてもらっている所にカビがあったら、恥だと思っているからね!」と言っています。

「それ!名前変えたほうがいい!」というくらいカビ対策です。

どんなことをしているか?

窓開け・・・空気の循環をさせるのがポイントだそうです。

窓掃除・・・カビが一番すきなところは窓際だそうです。なので窓は一番のチェックポイントです。そして、更にカビにくいように“マル秘”のアイテムがあるそうです。

   ↑なにそれ? 掃除専門会社みたい!(当社は不動産屋です)

で。

さらに、

毎月掃除してます。

実は、担当者は気になったときは、毎週そうじすると言ってます。

じゃあ、毎週掃除する!ってPRすればいいじゃないかと思いますが、そうするとやらされている感が強く出てしまうので、やりがいがないそうです。

普通の人の「経済合理性」から見たら、NGですね。

ちなみに、

誰も何も言わないのは、

担当者が会長だからです(笑)

さらに、

そこで出るゴミですが・・・

(専門的に『残置物撤去』ですが)

普通業者に依頼すると、数十万~百万円です。

それを、会長は「毎週、私が少しづつやるから、実費だけ頂いている」とのことです。

そうじが好きなんですね。やりすぎですね。趣味ですね(笑)

ってことで、

もし、空き家があって、

それを売りたいと思っていたら、

亀岡ホームへご依頼いただくのが絶対いいです。

ただ、約束は毎月で、好意として毎週やっているんで・・・もしかしたらお断りするかもしれません。

カビ対策サービスみたいな「空き家管理サービス」10,000円(参考価格)です。

(実際は大きさや距離、内容によって変わります)

例えば、売却依頼の場合は毎月5000円いただいて、残りは売却時に精算といったケースもあります。

とりあえずは、ご連絡ください。

そうそう。

最近、日中は商談やそうじなどで、すぐに電話に出られないかもしれません。

そのときは、担当者から・・・当社会長ですがお電話させていただくと思います。

↑この人です!

ドライバー:「はい。僕からの愛です。」

主婦:「こんな主婦でいいかしら?」

ドライバー:「もちろんです。公子さん。」

ナレーター:もしかしたら、日常の中にこんな恋が潜んでいるかもしれません。

BGM♪ あなたが欲しい あなたが欲しい♪もっと奪って 心をあなたが …

こんにちは。亀岡ホーム日記スタッフです(笑)

朝から放送作家になりきっています。

さて、

今回はゴミ。不要物です。

ゴミではなくても、今更どうすることもできない家具とか、、使っていない布団とか、30年前に買った一度着て不評だった洋服とか・・

そういったものは、どこの家にもありますね。

今更、処分するのも大変なんで・・・と思うと、どんどん溜まってしまうものです。断捨離とかいうけど、、、忙しいし、簡単に行かないですよね。

で。

家を売却と決めたら・・・?

この不要物をどうやって処分すればいいんでしょうか?

一人だと難しいですね。

壊れた冷蔵庫とか、洋服ダンスとか・・・

その答えは、「業者」です。そういった専門業者がいて、きれいに処分してくれます。

ただ、業者さんなんで、お金は必要です。

そんな金どこにもなーい!という場合は、どうしましょう?

そんなときは、当社に相談いただくといいと思います。

(他社に相談してもOKです。が、冷たい対応で「ご自身で片付けて」と言われるかもしれません)

そのときは要望をお伝え下さい。

例えば、できるだけ早く処分したいから、その方法を知りたいとか

手持ちのお金がないから、多少時間がかかってもOKとか。

最終的には、きれいな方が買い方は買いやすいです。多少散らかっていただけで、敬遠する方も多いです。

見た目はきれいな方がいいです。

ですので、共通の目標として一緒に考えながら進めていきましょう。

メルカリと不動産売却

こんにちは。

かわいい赤ちゃんをみてると、本能的に甘噛したくなってしまいます。

たしかに犬をみていると、ペロペロなめてるし、鼻でツンツンしてますね。

さて、

メルカリ。

先日テレビで上地雄輔くんがメルカリに挑戦していました。

不要なものを直接、メルカリに出品して、売却するというやつです。

リサイクルショップに売るのではなく、直接自分がリサイクルショップになって売るという感じですかね。

スマホのアプリです!!!

↑大丈夫ですか?ついてこれますか?

で、テレビをみていると、一番はじめの反応が「◯◯円になりませんか?」という価格交渉でした。

これって、

不動産売買の現場でもあることです。

わざと高めの販売価格に設定しておいて、「仕方がない、値下げするから、買ってね」というやつです。

だったら、全部高めにしておけばいいか?というとそうでもないですね。

そもそも話さえ来ない可能性があるからです。

なので、ちょっと高めに設定して、

そのまま話がすすんだら、ラッキー。

仮に多少の値引きで売却が決まったとしても、◎ですね。

そのへんの空気感を共有できる不動産会社さんとお付き合いしたいものですね。

私:PAYPAYで支払いたんですけど。

店員:OK!

こんにちは。亀岡ホームです。

好きなスーパーはマツモトです。

好きな支払は、ペイペイです。

ということで、初めてマツモトでPAYPAY支払いに挑戦してみました。

ちょっとできるかどうか、心配でしたが、

写真のようにきれいなお姉さんが・・・・

(ん。オレはウソをついていないか?)

(昔、たぶん)きれい(だった可能性がある)お姉さんが・・・

教えてくれました。ありがとうございます(^^)

意外と簡単です。お店のひとも慣れていたし・・・

今週末、お問い合わせをいただきました。

ありがとうございます。

対応が遅れました。ごめんなさい。

当店のよいところは親切で丁寧で礼儀正しいを目指しています。

ちょっと距離感は近いかも・・・

簡単便利のコンビニ対応はちょっと苦手です。

スーパーに例えるなら、

イオン桂川店よりは、スーパーマツモト大井店です(笑)

無理矢理の例えを入れてしまい、、、無駄に前置きが長くなってしまいました。

スーパーマツモトの大井店にするか千代川店にするか、迷ったという話は置いておいて、始めます(笑)

不動産を売るときの注意点!売る前にやっておくこと。

スマホなら売る前にプライベートな電話帳などは消しておきましょう。

ということになるでしょう。

でも

不動産の場合は、特にやることはないです。

よく、

事前にリフォームしておけば、高く売れるかも・・・ということでリフォームをするケースがあります。

たしかにリフォームをしたほうが高く売れるでしょう。

でもね。

リフォーム代100万円を投資して、売却価格が+120万円だといいですが、+80万だったら、-20万円なんです。

そのバランスの加減は微妙です。

売り手としては、できるだけ高く売りたいですね。

逆に買い手としては、できるだけ安く買いたいというのが人情です。

亀岡ホームとしては、リフォームは控えた方がいいケースが多いですが、最終的にはお客様判断です。

もしかしたら、玄関周りだけでもきれいにしてもいいかもしれませんね。

家の顔ですから、、、第一印象は良いほうが得です。

夫:こんな空気のいいところ、さすが亀岡だな。

妻:ということで、恒例のポーズと行きましょうか。

夫:やっぱり、あれ、やるのか?

妻:当たり前よ!恥ずかしがらないで。せーの。

夫妻:不動産査定の査ぁ(さぁ)~

夫:たしかに「査」の字にみたいだけど・・・

不要になったとき、その自動車をどうします?

買い替えの下取りか、売るかのどちらかですね。

で、

売るために、どうしようかなあと考えてGOOGLEで検索すると、

「自動車査定 ◯◯秒でわかる! 10社から・・・・」

と言った感じで出てきます。

で、

そのサイトを開いて、車種を入れて、年度を入れて、・・・みたいなことを入植して、一括送信・・・

やったことあります?

僕、やりました。

そうするとですね、1分以内に電話がかかってきます。ビックリ!

で、

電話切りますよね。

この時点で着信が2,3件あります。そして半日くらい電話が続きます。しつこい!!!!

これじゃあ。

嫌われますよね。でもお仕事だから、仕方ないのかな・・・。

で、

不動産の査定だと、もっとエグいです。

住所を入れたら、最後、役所から情報を取ります

名義は誰か?登記はいつ?みたいなことがバレます。不動産の履歴書みたいな情報です。個人情報の点からどうかと思います。

いろいろな事情があるのでしょう。よくわかりませんが、必要なんでしょうね。

いろんな業者さんにオープンにしてしまうというのは、多少なりとも抵抗があります。

それで、何件も電話があったり・・・

空気を読まない営業マンだったら、いきなりピンポン♪・・・です。

そうならないためにどうすればいいか?

まずは電話してみるとか、

メールで問い合わせるとか、

HPを見てみるとか・・・

何だかんだ言って、いくら隠そうとしても、どこかに出てしまいますからね。

そこから、よさそうなところを探しましょう。

友人の紹介というケースもありますね。

その場合、

相性もあります。

紹介だからといって、いい不動産屋さん出ない可能性もあります。

そのときはセカンドオピニオンみたいな第三者的意見を求めてもいいですね。

ってことで、

今回伝えたかったのは、

不動産査定◯◯社に依頼・・・というのは、リスクがあるということです。

多少面倒くさくても、よさそうな不動産屋さんを選んだほうが、後々嫌な思いをしないで、いい取引ができると思います。

草刈りと草引き

ルミ:ママ、高須クリニック行ったんだよ!

ママ:静かにしなさい。ヘリからツキ落とすわよ!

美は永遠のテーマです!

こんにちは。

え。笑えない?人生はいつでもやり直しが可能です。前を向いて生きましょう!

さて、

好き勝手書いているスタッフ日記ですが、

先日、草刈りのお問い合わせを頂きました。

空き地にしている土地をご近所迷惑になってしまうので、なんとかしたいという状況でした。

何とかしたいですよね。

もし、隣が草ボウボウの空き地だったら、、、「自然が多くてうれしい」とはなかなか言えないですね。所有しているものとしての責任ですね。

そんなときは、亀岡ホームに一報いただければ、お力になれると思います。

遠すぎたりしたら、いけないんでお断りするかもしれませんけど・・・。

で、

ご依頼いただくとき、「草引きをしてほしい」「草刈りをしてほしい」

と2パターンあります。

この草引きと草刈りの意味を調べてみました。

草引き→関西の方言。草むしり、草取り、 草抜き。

だそうです。

草刈り→鎌や機械を使って草を刈り取ること。

なるほど、道具をつかうと「刈る」ということになるんですね。

ということは、

当社でやっているのは、草引きではなくて「草刈り」。

家でやるのは、草刈りでなくて「草引き」でした。

電話0771-56-8725受付時間9:00~18:00定休/水曜・日曜

お問い合わせフォーム

このページの先頭へ